ヘルニア

ヘルニア

腰痛の治療法について、ストレッチの方法についてご紹介。

椎間板ヘルニア

体を前に倒すと激痛が走る。これが主な特徴です。
比較的若い30代前後の人に見られる症状でもあります。

・あぐらをかく
・柔らかい座席、ソファに座る
・くしゃみ
・前かがみになる

これらは症状を悪化させる恐れがありますので注意しましょう。

腰痛を改善する方法として「ストレッチ」や「筋トレ」が推奨されていますが
椎間板を圧迫するため「腹筋」は厳禁です。

以下に詳しい治療法が書かれていますので参考になると思います。
こちら⇒腰痛革命プログラム ~慢性腰痛・坐骨神経痛・分離症・すべり症・変形症状など幅広く対応~

ヘルニア 治療法

では、治療法についてです。
手術をすることで完治しますが、手術は最終手段です。

その前に治療することができるかもしれません。
私は手術をして完治しましたが、手術後病院で行うリハビリは「ストレッチ」と「筋トレ」この2つを1ヶ月間ひたすら行いました。

つまり、正しい方法で「ストレッチ」と「筋トレ」を行うことで完治することができる可能性は非常に高いのです。

その具体的な方法がこちらです⇒腰痛改善ストレッチ「福辻式」

ヘルニア トップへ戻る