口臭

口臭

歯磨きをきちんとすることと、舌も磨くことで口内環境を改善しましょう。

口臭の原因

舌苔(ぜったい)これが原因の元となっている場合が多く、その症状は舌が白くなります。
歯磨きは丁寧にやっても、舌を磨くことに対しての意識は少ない人が多いものです。
舌ブラシが市販でも販売されていますので、歯磨きの後に舌も磨きましょう。

胃が悪いと消化不良を起こしやすく、臭いの原因になりますので、良く噛んで食事を摂るように心掛けてください。
口内環境を整えるためにも、歯の定期検診をオススメします。

虫歯や歯石により噛み合わせが悪くなり、消化不良を起こす原因にもなります。

口臭対策

口の中が渇いた状態になると、臭いが発生しますので口内には
適度な唾液が必要です。

人と会う前などに瞬間的なエチケットとして、ガムをかんだり、フリスクを食べるなども効果的です。

意識して水を飲んでください。
また、緑茶には抗菌作用がある「カテキン」が配合されています。
食後30分以内に緑茶を飲むことも臭いを防ぐ効果がありますので
お試しください。

いろいろ試したけど、効果が感じられず悩んでいる人たちが
実践した具体的方法をご紹介します。⇒口の中の臭いを改善する佐藤式改善術

口臭 トップへ戻る